採用メッセージMessage

柔軟な構想力と実行力を持つ
人材こそ財産!

会社方針

西部建材運輸株式会社 会社方針

今回は、本社・小倉営業所及び令和3年4月に開設する福岡営業所の大型ミキサー車の運転手さんの募集です。

ミキサー車の経験者はもちろんの事、未経験者の方も歓迎しますのでご応募のほどよろしくお願いします。

ミキサー車の仕事を簡単に説明しますと、基本的には日曜・祭日がお休みになります。

              勤務時間も本社以外は基本的には午前8時から遅くとも午後6時くらい、走行距離も80km程度で、手積みなどの力仕事は基本ありません。
他の貨物車両に比べ女性の方でも働きやすい環境となっています。

経験者の方は即戦力として大歓迎ですが、未経験者の方でも当社独自の2週間の教育プログラムを用意して指導いたします。

また、教育担当の先輩運転手の方と一緒に進捗状況を確認しながら指導を進めていきますので安心して応募してください。

車両も昨年度・今年度で新車を6台購入しています。今後も新車を計画的に購入していきます。

最初から新車に乗ることはないと思いますが、勤務状況によっては新車に乗ることも可能です。

今回の募集は、健康な方であれば60歳以上の方でも応募可能としています。

又頑張って将来的には管理職になりたいと言う方のために、運行管理者の資格取得支援も行っていますので、やる気のある方は大いに歓迎いたします。
因みに今年は運行管理者試験に2名合格いたしました。
皆様のご応募お待ちしています。

安全への取り組み

西部建材運輸が最も力を入れていることが「安全への取り組み」。
企業として社員自身やご家族を守るのはもちろん、ドライバーが関わるすべての人やものに対して、全力で安全を追求します。

  • ドライバーの安全運行の徹底

    ドライバーの安全運行の徹底

                 

    安全確実な運行を維持するため、ドライバーに対して、定期的に座学や現場研修を行い、安全への意識を高めています。
    年に一度、安全大会を開催し、山口県長府警察署様よりご講話いただいております。

  • 安全第一の運行

    安全第一の運行

    事故のない物流会社をつくるため、全拠点から安全責任者を招集し、社内ルールの策定、起こしてしまった事故の検証、対策を毎月愚直に行っています。

  • ドライバーの安全な運行をサポート

    ドライバーの安全な運行をサポート

                 

    ドライブレコーダーやその他安全機器を積極的に導入し、ドライバーの安全な運行をサポートしています。それから、デジタコデータを利用して運転日報が自動的に作成されます。その結果、残業時間の管理が正確にできます。

西部建材運輸の誇りとこだわり

  • コンプライアンス(法令)の遵守

    コンプライアンス(法令)の遵守

    弊社は、コンプライアンス(法令)を遵守しております。安全かつ丁寧な業務を心がけており、無理な運行は組みません。

  • 安全確保とドライバーの負担軽減

    安全確保とドライバーの負担軽減

    弊社は、安全確保とドライバーの負担軽減の観点から、定期的に安全機器の備わった新型トラックを導入しています。

  • 優秀な社員の表彰

    優秀な社員の表彰

                 

    3ヶ月に一度、安全表彰・燃費表彰を実施しています。年初には、永年勤続表彰と無事故表彰を実施しています。